科学コミュニケーション研究所

サービス

科学コミュニケーション研究所は、科学が関わる公共的な問題に取り組まれている方を、6つの事業を通じてコミュニケーションの側面からサポートいたします。

・コンサルテーション事業

・イベント事業

・研修事業

・調査・研究事業

・出版事業

・ツール開発事業

コミュニケーションの手引き

食と農をめぐるリスクについて、コミュニケーションデザインの思想、具体的なイベントデザインの技法、北海道における取り組み事例を整理しています。

食と農のリスクコミュニケーションハンドブック
(北海道大学, 2017)

分割ダウンロード

一括ダウンロード(5MB)

多様なリスクコミュニケーションについて、基本概念を整理し、先行事例や有用なツールを紹介しています。

国立研究開発法人科学技術振興機構科学コミュニケーションセンターにおける調査・研究活動をまとめ、科学コミュニケーションの基本的な考え方や具体例を紹介しています。

Scroll to Top