【募集】科学夜話@喫茶岐れ路(2018年10月23日)

科学夜話@喫茶岐れ路 「スマホは機械学習で視覚障害者を支援できるまで進化しつつある」

日時 2018年10月23日(火)19時~20時30分

会場 喫茶岐れ路

住所 神奈川県横浜市南区南太田一丁目11番13号

ライオンズプラザ南太田417号室 科学コミュニケーション事務所内

道順 http://scri.co.jp/2%E3%80%80オフィスへの道順/

プレゼンター 釜江常好さん(東京大学(物理学科)、スタンフォード大学(SLAC)名誉教授)

サービス

科学コミュニケーション研究所は、科学コミュニケーションに関する実践、支援、プラットフォームの構築、調査・研究を行なっています。

イベントサポート

ワークショップ、講演会、シンポジウム、出前授業など、様々なイベントの実施をサポートいたします。貴重なリソースを無駄にすることなく、満足度の高いイベントを。

連絡先 イベント支援担当

contact@scri.co.jp

調査・研究

科学と社会をめぐる様々な課題について、調査・研究を支援します。

1 受託調査・研究

2 社会調査支援

連絡先 調査・研究担当

contact@scri.co.jp

研修

行政機関、大学、研究機関、企業、NPOなどの組織が実施する研修をサポートするために、科学リテラシー、科学をめぐるコミュニケーション、一般的なコミュニケーション、問題解決、課題研究などに関する各種研修をご用意しております。

サイエンス・ヴィレッジ

サイエンス・ヴィレッジは、科学コミュニケーション研究所が支援するラボラトリの集合です。

組織を卒業した研究者、組織に所属しないフリー研究者、市民科学グループなど、大学や研究機関に属さないで研究を行う方々に対し、メールアドレスの提供、ウェブサイトの構築、クラウドサーバやSNSの設定、名刺の印刷、競争的資金マネジメント、知的財産管理、起業化、アウトリーチなどの支援を行います。


科学技術の智ラボラトリ

モバイル顕微鏡研究室@神奈川県立横須賀高等学校(関係者のみ)


連絡先 サイエンス・ヴィレッジ担当

contact@scri.co.jp